定期クリーニング(メインテナンス)のすすめ

うらしま歯ッピーブログ

定期クリーニング(メインテナンス)のすすめ

一通りの治療を終えると誰もがホッとするものですが...せっかくご多忙の中、治療に通いつめて得られたお口の健康な状態を取り戻したのですから、この状態を持続させ再発を防止していきたいですよね。                                       毎日のご自宅でのセルフケア(ブラッシング指導で教わった方法をハブラシ・歯間ブラシ・デンタルフロスなどでの実践)が重要なのは当然ですが、行き届かない部分を歯科医院でのプロフェッショナルケアで補ってあげることこそが歯周病を再発させず健康な状態を維持していくための定期的な治療になりますのでオススメしたいのです。                       治療に通っている間は当然一定の間隔で通院し、清掃状況をチェックされるので一生懸命にケアするものですが、ひとたび治療を終えると時間経過とともにだんだん疎かに、サボり気味になりがちではないでしょうか。。
歯と歯ぐきの境目の清掃が行き届かないでいると、そこに多くの細菌が停滞し歯周病が再発します。深い歯周ポケット内の細菌の集団(プラーク)はセルフケアのブラッシングだけでは除去しきれません。歯周病は再発の多い病気と言われています。しかも歯周ポケット内の歯周病原菌は一度除去しても処置後12~16週で元の細菌叢に戻ってしまう傾向にあります。したがって、歯科医院でのプロフェッショナルケアを定期的に行いこの細菌叢を除去し続けることで歯周病の再発を予防することができ、お口の健康を維持することができるのです。
定期クリーニング(メインテナンス)の際には、ハミガキの状況・歯ぐきや歯周ポケットの深さのチェックの他にも嚙み合わせに不具合はないかやその他義歯や修復物の状態もチェックしていきます。嚙み合わせの変更によっても歯への負担が増えたりして歯周病が再発しやすくもなりますので定期的なチェックが大切です。
お口の健康維持のための定期クリーニング(メインテナンス)は3ヵ月ごとをオススメしています。ご来院お待ちしています。

ページ上部へ戻る

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。
tel:078-577-0456メールでのお問い合わせ
診療が混み合っている場合など、必ずしもご希望のお時間にご対応出来ないこともございます。
また内容によりお答え出来ない事項もございますので、予め何卒ご理解の程お願い申しあげます。