フレッシュジュースで元気になろう♪

うらしま歯ッピーブログ

フレッシュジュースで元気になろう♪

こんにちは。受付の稲岡です。
梅雨明け以降、一気に暑くなりましたが、みなさんは夏バテなどしていませんか?
暑さで食欲がなくなる方、全く変わらず、むしろ食欲が増す方、さまざまおられるかと思います。私も以前は後者だったのですが、今年は少し違うようで、食欲がない時もあります。
そういう時は積極的に野菜や果物が一緒に摂れる生搾りジュースを朝食時に飲むようにしています。
甘さもすっきりしていて、食欲がない時でも飲むことができ、またジュースを飲むことで食欲が湧いてきたりします。
生の果物や野菜には酵素が含まれています。免疫力を高める働きのある酵素は、他にも体の悪い部分を修復し、病気を治す働きもあります。
私のおすすめジュースは“にんじん・りんご・レモン”、“セロリ・グレープフルーツ”、“しょうが・オレンジ・りんご”の3種類です。
どれも甘さ控えめで飲みやすいです。とくにりんごはどんな野菜とも相性がよく季節を問わず手に入りやすいのでおススメです。
どの野菜と果物もだいたい半分ずつ加えますが、セロリは少しでも存在感があるので、サラダなどに使いにくい茎の部分を少量使っています。
また、にんじんはビタミンCを酸化させる酵素を含みますが、レモンを加えることで酵素の働きを抑制しビタミンCの酸化も抑えられます。
私はジューサーを使用しているので、モモやキウイなど不向きな果物も多数ありますが、ミキサーをお持ちの方は、水分の多い野菜や果物、豆乳や牛乳などにも使えるので、さらにバリエーションは増えることでしょう。
おいしいジュースレシピを発見されましたら、また教えて下さいね♪

ページ上部へ戻る

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。
tel:078-577-0456メールでのお問い合わせ
診療が混み合っている場合など、必ずしもご希望のお時間にご対応出来ないこともございます。
また内容によりお答え出来ない事項もございますので、予め何卒ご理解の程お願い申しあげます。