歯の健康表彰

歯の健康表彰

患者様の声

当院で、お口の健康目標を達成された皆さんから励ましのお言葉を頂戴しました!

細川様

 

100歳を超えても健康を維持されている細川様に、
その長寿健康の秘訣をインタビューしてみました!!

細川さまは、全国健康会というものを大正9年から結成され、
全国の山々を登っておられたそうです。法務省兵庫県保護司連盟より
名誉会員にも選ばれているそうです。なお、この保護司も27年なさっていた
とのことです。ご自身の健康のために、毎日1km、ご近所の方もお誘い合わせになり
歩くことを日課にされているとおっしゃられていました。
私達のインタビューに「一番元気でいられる秘訣は足で歩くことだ」とお応えいただき、
歩くことの大切さを教えていただきました。そのうえで、もちろん、朝昼晩の歯磨きもキチンとなさっているとのこと。
やはり、自分自身の健康についての意識を高く持つことが大切なんですね。

池田様

浦島歯科医院へお世話になって九年になります。歯を大切にすることを七十七歳の今になって痛感しております。
表彰していただいくなんて!思いがけない事でただビックリ!
あと何年か生きている限り頑張って磨いて行きたいと思ってます。
浦島先生、スタッフの皆様本当に有難うございます。

加古様

子供の頃から歯並びが悪く、甘い物が好きで虫歯が多かったのですが、
割にまじめに歯科での治療を受けて来ました。
この年になって歯が多く残っているのは、歯科の先生方のお陰と感謝しております。

岡坂様

朝夕のハミガキはかかさずされていることと、牛乳をよく飲んでいるそうです。(1日1本)
それ以外はとくに気をつけていることはないとのことです。

高木様

歯みがきは食後している。外食の場合はしていない。
歯の裏側はみがきにくい。奥の方は手抜きになりやすい。

笹山様

歯にモノがつまるのが嫌なので、食事の後歯を磨いたら何も召し上がらないそうです。
磨く時間が無い時やめんどうな時でも何か食べた後は必ずウォーターピックをしているとのこと。
1日3~4回はされるそうです。
定期検査には必ず来院され、それ以外でも気になるところがあるとすぐ当院に連絡を下さり治療に来られています。

小井筒様

朝起きた時、夜寝る時必ず歯磨きをする。
間食をしない。
甘いものを控える

松村様

松村佐知子
表彰状いただくなんてびっくりしました。浦島一博先生のおかげです。ありがとうございました。

相馬様

食事で気を付けることは好き嫌いなく何でも食べることと
野菜中心の生活でお肉より魚を食べているとのこと
野菜は家庭菜園をされているそうで、ご自分で育てた野菜を召し上がっているそうです。
食後の歯磨きも欠かさないそうです。

谷様

良く噛んで食べる、朝晩食後に歯磨きをする
あまり間食をしない、歯科でよく相談する。定期的に。

塚本様

好き嫌いなく食べる、大豆、豆腐をよく食べる。
1日20km歩いている(仕事で)その後、アルバイトで自転車で駅などに置いている雑誌を配るお仕事をされているそうです。

保木様

一日3度の歯磨きを忘れず、美しく強い歯を保ちましょう。

井上様

毎日が健康を第一に考えて過ごして居ります。
其の一走が食物をおいしく食べる事と心得てます。

井上様

嬉しいです。幸いどうにかと言う本数ですが、先生始め、スタッフの方々のお陰です。
歯の健康と共に心身の健康にも留意したいと思います。気安くお世話になれます事も今日につながったと感謝しています。

ページ上部へ戻る

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。
tel:078-577-0456メールでのお問い合わせ
診療が混み合っている場合など、必ずしもご希望のお時間にご対応出来ないこともございます。
また内容によりお答え出来ない事項もございますので、予め何卒ご理解の程お願い申しあげます。