PMTCについて

うらしま歯ッピーブログ

PMTCについて

こんにちは!歯科衛生士の林です。
今回は「PMTC」と歯科用語で言われている処置についてお話したいと思います。
「PMTC」はProfetional  Mecanical Tooth Cleanningの略です。英単語の意味の通り、
Profetional→専門家による(ここでは歯科です。)
Mecanical→機械的、機械使用
Tooth→歯、歯牙
Cleanning→清掃(口腔内清掃)
で、歯科の専門家が、専門的な知識や技術を駆使し、歯面や露出した歯根面に付着している細菌(プラーク)を一掃することです。
歯周病管理を目的としている処置になりますので、『歯ぐきの中のプラーク、歯石をできる限り除去した状態で行う』事が、大切になります。
もし、歯面にべったりと頑固な汚れが付いたままだと、本来の歯面にPMTCだけでは戻せなく、施術をさせて頂いてもあまり効果が見られない事があります。
いわゆるPMTCは、『最終仕上げ』的な処置になります。
PMTCでは、バイオフィルムの除去という目的の下、行います。バイオフィルムとは、以前にも新聞に載せさせてもらってますように、ぶ厚い何層もの膜で覆われている細菌の塊です。とても強い粘着力で歯面や歯の根っこ部分の表面にへばりついています。
お口の健康を、今後しっかりと守り、維持していく上で大切な施術方法となります。
次回より、そんなPMTCの施術内容について触れていきたいと思いますので、ぜひぜひお楽しみにしてて下さいね☆☆

ページ上部へ戻る

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。
tel:078-577-0456メールでのお問い合わせ
診療が混み合っている場合など、必ずしもご希望のお時間にご対応出来ないこともございます。
また内容によりお答え出来ない事項もございますので、予め何卒ご理解の程お願い申しあげます。