タバコをやめよう~④禁煙への挑戦~

浦島歯科便り

タバコをやめよう~④禁煙への挑戦~

なかなかタバコがやめられないのは、タバコに含まれるニコチンに対する精神的な依存が形成されるニコチン依存症になるからです。喫煙者の約40%がニコチン依存症といわれています。

①禁煙の準備
・禁煙の決意を固めます。
・ニコチン依存度テストで自分の依存度を確認します。

②禁煙を始める
・タバコをきっぱりやめます。
・周囲の人にやめることを宣言します。

③禁煙一週間
・水分や果物を多くとります。
・タバコと結びついている習慣をひかえます。
・口のさみしさは、代用物を利用します。

④禁煙二ヶ月
・気分転換をはかるようにします。
・禁煙仲間をつくったり、周りの人にも禁煙を勧めます。

禁煙に失敗しても気にせず、何度でも挑戦しましょう。保健所や医師・歯科医師の助けを借りたり、置換療法を利用します。

効果的な禁煙法

禁煙した人にとって最もつらいのが、タバコを吸いたくてたまらない、という強い欲求です。この欲求は、24時間以内にピークに達し、その後7日間は次第に低下していきます。しかしその欲求は再び強くなり、8週間くらいまでつづくことがありますが、強い欲求がつづくのは、せいぜい3~5分に過ぎません。
またタバコは、日常の行動と密接に関連した習慣と結び付いていることが多いので、その習慣を断念します。

ニコチン置換療法

ニコチン置換療法は、禁煙したときに現れるニコチン離脱症に対して、ニコチンを薬物の形で補給し、禁断症状を緩和しながら精神的な依存症から抜け出させます。代表的な薬物には、ニコチンガムと、皮膚に貼るニコチンパッチがあります。

ページ上部へ戻る

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。
tel:078-577-0456メールでのお問い合わせ
診療が混み合っている場合など、必ずしもご希望のお時間にご対応出来ないこともございます。
また内容によりお答え出来ない事項もございますので、予め何卒ご理解の程お願い申しあげます。